2015年11月11日水曜日

自慢合戦

  
このブログは週に3回の更新だ。我ながらよくネタが尽きないなあと少し感心する。

でも正直に言うと、ネタがなくて苦悶?することはしょっちゅうだ。そうそう目新しいことなど起きない。

それなりにファンタスティック?な事件事故?に遭うこともあるが、さすがにナイショである。披露できないのは少し残念である。

そういえば、5~6年前にここでは書けないファンタスティック?な内容だけに絞ったちょっと危ないブログを書いてみたことがある。

自分が特定されないように最大限の注意を払って誰にも知らせずに不定期で書いていた。でも、高尚な?下ネタばかりだったので宣伝もしないのに短期間で閲覧者がどんどん増えた。

見てくれる人が増えるのは有難いが、結構なペースで増えちゃったので、なんとなく怖くなってすべてを削除してやめてしまった。

やめずに続けていたらどうなったのだろう。ひょっとすると、そっち方面で大成していたかもしれない。

さてさて、「ばびろんまつこ」という偽セレブが逮捕されたというニュースを見た。富豪?っぽいライフスタイルをツイッターに自慢げに載せていた妙齢の美人女性が低レベルの詐欺師だったという話。

私もせっかくエセ富豪として日常のアレコレを書き殴っているのだから、誰かを騙すようなトッポイ行動に走りたいが、そんな商才は無い。残念?である。

考えてみれば、ツイッターやFacebookに飛び交っている情報の多くが「自慢合戦」みたいな投稿である。どちらかといえば男性より女性のほうが「リア充」をアピールするのに必死な感じである。

まあ、私だって人のことは言えない。このブログにも「ただの自慢ですね」という的確な?コメントをもらったこともある。

自分を良く見せたいというのは人間の根本的な欲求だろう。ネット上の話にあまり目くじらをたてても仕方ない。でも、時々、無理に頑張っている人のイタ~い感じの投稿を見るとさすがに寒々しい気分になる。

なんであそこまで必死になって虚飾に励むのだろう。「必死な感じ」が不自然過ぎると見ていて気の毒になる。

ゲップが止まらんとか鼻クソが溜まって困るとかヘソの穴から異臭がするとか、そういう普通の話?のほうが読むほうも共感できる。日常ってそんなにキラキラしているはずはない。

以前、とある観光地で必死になって自撮りに励んでいる一人の女性を観察したことがある。あれは誰もいないところでやるべきだとつくづく思った。

なんだか見てはいけないものを見てしまったような感じ。それまでボンヤリしていたのに、自撮りの時は別人のような表情を作り上げる。

周りに人がいてもお構いなし。自分の世界にドップリ入り込んで「素敵な自分」を作り上げることに夢中になっている。

家の中でやってるならともかく、公衆の面前だとチョット微妙である。通勤電車の中でメシ喰ったり、化粧したりする姿よりも見せられたほうはゾワゾワした気持ち?になる。

まあ、エラそうに書いたが、当人にとっては大きなお世話なんだろう。

ちなみに一人旅が好きな私も旅先では自撮りにトライする。一応、人のいない路地とかでコッソリ撮る。熱くなって何度も撮り直したりするから誰かに見られていることもあるだろう。

そんな画像は、やはり見る人が見れば滑稽に見えるらしい。一部の知り合いが私の旅先での自撮り画像をスマホの待ち受け画面にして爆笑してやがる。ちょっと腹立たしい。でも私自身、それを見せられるといつも吹き出す。

困ったものだ。でも、ギャグにしちゃった方がああいう画像は収まりがいいかもしれない。

なんだかんだ言って、誰だってカッコつけたい。人に良く思われたい。無意識のうちにそう思っている。それが世界的なSNS等の普及に一役買っていることは確かだろう。

普段は汚いカッコでカップ麺をすすっているのに、「トリュフやフォアグラなんか毎日食べてるぜ~」と言ってみたい心理。そんな人間の業みたいな感情がネット社会を支えているわけだ。

ネタがなくて困っていると言いながら、ダラダラと人間の心の闇?について書き殴ってしまった。

今日は実は「ゲロ」の話を書こうと企んでいた。いつの間にか、誰がどう見たって「若者」ではなく「オジサマ」になった私である。

それにともなってすっかりゲロを吐く機会が減ったという現実を哲学的かつ文学的?に洞察してみようと思ったのだが、すっかり違う話に終始してしまった。

ゲロの話を読みたい人などなかなかいないはずだから結果オーライである。



3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

それが面倒でFBを放置してますf^_^;)
私は専業主婦なので1年続ければイベントもまた同じ事の繰り返しですしね〜。
よく更新していた頃は友人の投稿を見るのも楽しみだったんですが、最近はログインするのも面倒。イイねを押すのが面倒で(笑)

富豪記者 さんのコメント...

コメントありがとうございます!

分かります!もっと笑える話やタメになる?話を読みたいものですが、なかなか難しいですよね。

「どうでもいいね」とか「ご苦労様だね」ボタンがあればいいと思います(笑)。

富豪記者 さんのコメント...

コメントありがとうございます!

分かります!もっと笑える話やタメになる?話を読みたいものですが、なかなか難しいですよね。

「どうでもいいね」とか「ご苦労様だね」ボタンがあればいいと思います(笑)。